【その53】NETFLIXで見れる映画「火花」の紹介

おすすめ動画

今回は、Netflixで見られる映画火花について紹介していきたいと思います。

原作は芥川賞を受賞した、又吉直樹さんの作品です。

芸人の世界が垣間見れる貴重な映画かと思います。

Netflixで見られる映画「火花」のすすめ

※画像引用:ネットフリックスより

今回はNetflixで見られる映画「火花」の紹介をしていきたいと思います。

火花は芸人であり作家である又吉さんの原作となった、映画です。

若手芸人が主人公の映画ですが、菅田将暉さんと桐谷健太さんが主演をしています。

二人とも俳優さんですが、本物の芸人さんのように面白い演技をしています。

普段の話の掛け合いが、本当の芸人さんそのような感じなのではないかなと思ってしまいます。

芸人さんは、普段からボケとツッコミをしあっていて、テレビに出るまでにブラッシュアップしているようです。

リアルな芸人の様子が見られる

火花は原作が芸人である又吉さんが書いているため、リアルの芸人の様子が伺えます。

私は芸人さんやバラエティが大好きなので、とても興味深いです。

普段から飲み会をして、会話をしながらネタを作っているところがわかります。

火花は先輩芸人である桐谷健太さん演じる主人公に、後輩である菅田将暉さん演じる芸人が「弟子にしてください」というところか話が始まります。

桐谷健太さん演じる芸人は、お金がないにもかかわらず、いつも菅田将暉さん演じる芸人にご馳走しています。

そういった上下関係が、芸人の世界にはあるんだということが理解できて面白いです。

話の展開が面白い

話の展開が次から次へと進んでいくので、とても面白いです。

原作がしっかりしているからだと思います。

見ていて、もう次にどうなっていくんだろうとワクワクしながら見ていられます。

火花の映画は、2時間ですがあっという間に終わってしまいました。

確かアマゾンプライムビデオでは見られなかったと思います。

Netflixでは映画の他に、Netflixオリジナルの火花のドラマも見られます。

まだそちらのドラマ見てないのですが、今後見ていこうと思います。

リアルな芸人が出ている

映画には、リアルな芸人が俳優として出ています。

菅田将暉さんの相方は、二丁拳銃の修二さんが出ています。

またオーディションには三時のヒロインやジェラードンなどが出ています。

他にも様々な若手芸人が出ていて、芸人が好きな人にはたまらない映画となっています。

菅田将暉さんや桐谷健太さんの漫才もとても面白いです。

さすが本物の芸人さんが考えたネタだと思います。

映画火花の監督は、芸人の板尾創路さんがやっています。

原作が反映された面白い映画になっています。

【まとめ】映画火花のススメ

Netflixで見られる映画「火花」は何も考えずに楽しめる映画です。

エンディングは、どこかほっこりとして、楽しい気分で見終われました。

主演の菅田将暉さんと桐谷健太さんの演技は、もちろん良いですが、その他の芸人さんもとても演技は素晴らしいです。

菅田将暉さんの相方も演技が上手いと思います。

芸人の世界を舞台にした映画なので、芸人好きやバラエティが好きな方には、ぴったりな映画かと思います。

芥川賞を取った火花の本を読んでない人も、読んだ人もぜひ一度見ていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました