Amazon Kindle Unlimitedのすすめ

おすすめその他

Amazon Kindle Unlimitedという電子書籍、読み放題のサービスについて紹介します。

このサービスは、レバレッジリーディングという読書法ととても相性が良いです。

以前まで一冊に一か月から一か月半かかっていた私ですが、今では1ヶ月に20冊程度読んでいます。

Amazon Kindle Unlimitedを使ってみよう

Amazon Kindle Unlimitedは、月額980円で本が読み放題というサービスです。

デジタル登録のサインアップ

一般的なKindle本の場合には、1,000円から1,500円ですので、月に一冊以上読めば元が取れます。

前に紹介したレバレッジリーディングという読み方をすれば、大量の本が読めます。

私は以前、一冊の本を読むのに、1ヶ月から1ヶ月半かかっていました。

しかしレバレッジリーディングと Amazon Kindle Unlimitedを組み合わせて1ヶ月に20冊ぐらいの本を読んでいます。

レバレッジリーディングとは、自分の読みたい目的を決めて、その内容を探すという読み方です。

この読み方をしていると、読書を楽しむというよりは、自分の投資のために読んでいるという感じがします。

すでに不動産投資や自分のヘルパーさんの募集などについて、書籍からの情報で新しい方法が見つかっています。

本は、人の知恵が詰まったものなので、本当に実用的なものを手に入れられます。

Amazon Kindle Unlimitedの内訳

Amazon Kindle Unlimitedは、実用書から小説、漫画など様々なジャンルの書籍があります。

普通の書籍以外にも雑誌もたくさんあります。

私の場合には、8割ぐらいが実用書で、1割が小説、1割は漫画と雑誌という感じです。

実用書はレバレッジリーディングで、どんどん読めますし、雑誌も大きな字と写真を見ていくのでどんどんと読めます。

漫画も一般的な本に比べれば、読むスピードは速いです。

Amazon Kindle Unlimitedを利用していると、どうしても一冊でも多く読みたいという衝動に駆られてしまいます。

しかしその分だけ楽しめますし、実用的な情報を手に入れられます。

Kindleの読み方

Kindleという電子書籍は、パソコン、スマートフォン、タブレット、Kindle端末で読めます。

Kindleという端末を買わなければ読めないと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、パソコンやスマートフォンで十分に読めます。

タブレットを持っている方はタブレットでもいいでしょう。

私はパソコンで読んでるのですが、とても快適に読めています。

電子書籍は、目が疲れるのではないかと考える人もいるかもしれませんが、全く疲れません。

パソコンを見るのと同じです。

確かKindle端末は、パソコンなどの画面よりも目に優しい作りだったような気がします。

スマートフォンでは読んだことがないのですが、ブラウザでインターネットを見るのと同じ感じだと思います。

一度に複数の本を読む

Amazon Kindle Unlimited は一度に、10冊までダウンロードできます。

読み終わったものから削除していく必要があります。

私は大体6冊前後をダウンロードしているのですが、同時に複数の書籍を読んでいます。

初めはゆっくり楽しみたい時は、小説を読んだり、その後少し実用的なものを手に入れたいと思ったら実用書を読みます。

そしてまた疲れたと思ったら、漫画を読んだりしています。

今まで一冊一冊買っていた時の読み方では、このように本を次々と読み替えるということはできません。

しかしAmazon Kindle Unlimitedであれば、自由に読み替えられます。

この複数を同時に読む読み方というのは、とても効率的なような気がします。

ある一つの分野に関して読んでいる時には、一定時間しか集中力がもたないと思います。

実用書で15分とか一定の時間が過ぎたら、集中力が切れてくると思います。

しかし、集中力が切れたら、ジャンルを変えると、リセットされてまた集中力を上げて読む読めるような気がします。

このようにAmazon Kindle Unlimitedは、様々な本を楽しめるためとてもおすすめです。

【まとめ】Amazon Kindle Unlimited

Amazon Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスです。

Amazon Kindle Unlimitedは、洋書が200万冊、和書が12万冊読めると言っています。

最初は自分の読みたい本を検索すると、意外にAmazon Kindle Unlimitedの対象の本があったりします。

また読みたい本が浮かばない時には、Googleで「Amazon Kindle Unlimited おすすめ」と検索するとおすすめの本が出てきます。

50冊など厳選して紹介してくれているので、そういったものも参考にすると良いでしょう。

Amazon Kindle Unlimitedは、レバレッジリーディングと読み方ととても相性が良いです。

レバレッジリーディングという自分の目的を決めて、その目的に合った内容を探すという読み方は、多くの本が読めます。

元々レバレッジリーディングを知る前は、自分の読みたくないところに時間をかけて読んでいました。

レバレッジリーディングにおいては、そのような必要はなく、自分の読みたい自分の欲しい情報の所だけを、一生懸命読めば良いのです。

読書が好きな方は、ぜひAmazon Kindle Unlimitedのサービスを利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました